mottox2 blog

わかばちゃんシリーズの湊川あいさんにアイコンを書いてもらった

blog

ここ数年間「自宅でグローバルに活躍する」写真でSNS等で活動していたのですが、先日わかばちゃんシリーズの湊川あいさんにアイコンを書いてもらいました。

なんでアイコンを変えたのか?なんで湊川あいさんに頼んだのか?湊川さんに頼むとなぜいいのかをブログに書き残しておきます。

依頼までの経緯

もともとのアイコンは「自宅でグローバルに活躍する」という写真です。
実際に今は自宅で仕事しているので間違ってはないのですが、ブログやLTをしていることを踏まえるともう少しマイルドなアイコンにしたいと考えていました。

以前から湊川あいさんの書いたてぃーびーさん(エンパワーメントの人)のアイコンを見て気になっていたのですが、ある日VTRyoさんのツイートがリツイートが僕のタイムラインに流れてきました。

やってみたいなとツイートしたところもんりぃさん(キッズスターの人)のひと押しもあり湊川さんにアイコンを依頼することを決めました。

なぜ湊川さんにお願いしたのか?

経緯で説明したようにてぃーびーさんやもんりぃさんのアイコンを見て気になっていたのもあるのですが、もう一つ決め手があって、湊川さんが初心者向けの技術マンガを書いていることです

湊川さんは「わかばちゃんと学ぶ Webサイト制作の基本」、「わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門」など初心者向けのマンガ解説本を書いています。
そういった人に依頼をしたときのUXを体験できる機会はめったにありません。

湊川さんから学んだこと

ということで湊川あいさんとのやり取りで気になったポイントを書いておきます。これであなたも湊川さんにアイコンを頼みたくなるはずです。

すごい雑で、良くないクライアント感はあるんですけどあまり要件が決まってませんでした。その中でもDMで僕の要望を汲み取りつつ要件を固めていってくれました。

このへんのやり取りでGoogleAnalyticsやDockerなどの技術を調べながら伝え方を考えている湊川さんの能力の高さを実感することが出来ました。ふわっとした要望の中で光るヒアリングの美味さといったところでしょうか。
自分もこのぐらいスムーズにやり取りできるようになりたいものです…

やり取りの中でも、

  • よくある質問をScrapboxにまとめてて、コミュニケーションの回数を無駄に増やさない工夫をしている。
  • 差し戻しがないように、ここぞというポイントで確認してもらえる
  • +αの提案をしてくれる。

あたりはすぐにでも自分のやり取りの中でも活かせると思いました。

できた新アイコン!!

実は「つのぶえデザイン」という屋号でフリーランス活動をしているのですが、その角笛要素いれてもらったのがお気に入りポイントです。

Artboard.png (257.4 kB)

これからはGitHubも含めてこのアイコンで活動していこうと思います。湊川さん、ありがとうございました!

新アイコンになって心機一転!更にやっていきの気持ちをもっていくぞ!

B!
tips

Google Chromeスクショ術

技術同人誌やブログを書く上で外せないのがスクリーンショットを取ることです。 同人誌を5冊書いていく経験の中で慣れてきたので、自分がスクリーンショットを撮る時に使っている方法を紹介します。 > C

chrome
event

技書博で「SlackApps開発ガイド」を頒布します

7/27に大田区産業プラザPiOで行われる技術書同人誌博覧会(技書博)に「つのぶえ出版」としてサークル参加します。 今まで「つのぶえ出版」としてはGatsbyとNetlifyの本を4冊だしていまし

event

Ginza.jsでNext.jsをNetlifyで配信するLTをしてきた

2019/5/22にPlaidさんのオフィスで行われたGinza.js #1にLT枠で参加してきました。 前から、Plaidさんの会場は一面芝というのをTwitterで観測しており、今回初めてお邪魔

ltnetlifyreactnextjs