mottox2 blog

PixelaのNode.jsクライアントライブラリをつくった

devpixelanodejs

Pixelaというサービスのnodejsクライアントライブラリを書きました。

Pixelaとは?

GitHubのような芝生画像を生成するWebサービス。すべての操作をAPI経由でやる。

こういう画像を生成できる。

スクリーンショット 2018-10-15 19.59.30.png (45.7 kB)

作者ブログ: commit以外の数値でも草を生やせる、PixelaというAPIサービスを作った! - えいのうにっき
公式サイト: Pixela | Pixelation API Service

pixela-node

すごいいいサービスだと思ったので、Node.js用のクライアントをつくって公開しました。
(メソッドの返り値がaxios全開なので、返り値変更の破壊的な変更を行う可能性が高い。)

mottox2/pixela-node: Pixela API Client for nodejs

次のようなコマンドでインストール出来ます。TypeScriptの型定義もあるので、TSで触るのがおすすめ。

shell
$ npm install --save pixela-node
or 
$ yarn add pixela-node

これからSlackからPixelaをいじるコードを書く予定です。

筋トレの習慣化に向けて頑張るぞ!作者の@a_knowさん、ありがとうございます!

正直PWAで同じようなアプリケーションを作ろうと画策していたのだけど、Pixelaが良かったのでPixelaの使いみちを考えることにした。

B!
dev

CLIで利用するNode.jsの書き捨てプログラムを作成するコツ

プログラマーであれば単純作業をプログラムに任せると思います。今回は備忘録を兼ねてNode.jsで書き捨て前提のプログラムを書く際に、よく使っているテクニックをまとめてみました。 やっていることは同じ

nodejs
tool

おしゃれなコード画像を生成するCLIツール『Silicon』

自分はLT資料を作る際に、『Carbon』というおしゃれなコード画像を生成するWebサービスを利用しています。今回はCarbonをインスパイアした『Silicon』というRust製のCLIツールを発見

toolrust
event

「技術書同人誌博覧会」にサークル参加してきた

2019/07/27に大田区産業プラザPioで開催された技術書同人誌博覧会(通称「技書博」)にサークル参加してきました。 「ブログを書くまでがイベント」ということですので、新刊の話、次回の新刊、当日

技術同人誌