mottox2 blog

フロントエンドNightで『JSXでつくるDSL』というLTをしてきた

eventlt

gifteeさんのオフィスで開催された『フロントエンド Night #1』というイベントでLT枠を頂き『JSXでつくるDSL』というLTをしてきました。

話したこと

JSXからJSのオブジェクトに変換することでXMLやYAML、プレーンテキストへの変換が容易に行なえます。
また、JSXのシンタックスはエディタでサポートされているので、JSDocによるドキュメンテーション、フォーマッターのサポート、TypeScriptによる型チェックなど多くのメリットを享受できます。
このアイディアを元にLTに落とし込みました。スライドにはありませんが、JSXからPowerPointを生成するデモを行いました。ぎりぎりフロントエンドだと思います。

jsx-review

今回のデモ用にjsx-reviewというJSXをRe:VIEW形式に変換する実用性のないライブラリを書きました。
ただ、コンセプトは伝わる実装だと思うので、興味のある方はぜひ最強のDSLを作ってみてほしいです。

https://github.com/mottox2/jsx-review

感想

LTをする前はすごい不安だったのですが、LTのデモでそれなりに「おー」みたいな声が上がったので安心しました。懇親会はカジュアルな雰囲気で多くの人と話すことができて楽しかったです。ピザがめちゃくちゃ多かったです。
gifteeの皆様、勉強会の運営ありがとうございました。

ギフト、嬉しいです。

event

Figmaのイベントでプラグイン開発について話してきた

Figmaの公式コミュニティであるFriends of Figma, TokyoのFigmaお楽しみトーク Vol.2というイベントでFigmaプラグイン開発について話してきました。 今回のイベント

dev

GitHub Actionsのイベントによって挙動を変える

GitHub Actionsでは定期実行(schedule)のイベントがサポートされておりCron形式で定期的に実行されるワークフローを定義できます。しかし、scheduleではなくpushイベントで

GitHubActions
poem

デザインとエンジニアリングの狭間で

この記事はエンジニアリングに興味があるデザイナー、デザインに興味があるエンジニア Advent Calendar 22日目の記事です。 私は以前ウェブアプリケーションエンジニア(サーバーとウェブフ

Copyright © 2019 @mottox2 All Rights Reserved.