mottox2 blog

さくらのナレッジ

ウェブ・アプリエンジニアのためのFigma入門 (3) うまく使う・みんなで使う

初回のFigmaを使う理由、前回の基本的な使い方に引き続きFigma入門の3記事目では、応用的な使い方としてページの利用、共通パーツやスタイルをまとめるコンポーネントやテキストスタイル、中のレイヤーに

poem

欲しいものリスト(2020年版)

欲しいものはAmazonに売ってないので、独自にリストを作ることにしました。 - いい感じの動画を作るセンス 今年に入ってAfter Effectsを使ったアニメーションを作ったりしています。Tw

さくらのナレッジ

ウェブ・アプリエンジニアのためのFigma入門 (2) Figmaのキホン

連載の2回目となる本記事では、Figmaの基本的な使い方を説明します。今回の記事ではデザインツールを使ったことのない人向けに知ってほしいこと、Figmaの画面説明やレイヤーの設置・編集方法といったFi

さくらのナレッジ

ウェブ・アプリエンジニアのためのFigma入門 (1) Figmaを使うわけ

FigmaはWebブラウザ上で動作し、複数人同時で編集が可能なデザインツールです。従来UIデザインの分野ではSketchやAdobe XDといったツールが使われてきました。そういったデザインツールの分

note

技術同人誌ポータル『ギポタル』のロゴをデザインしました

技術同人誌作家のもっと(@mottox2)といいます。普段はフリーランスとしてウェブサービスやスマホアプリのフロントエンド開発やUIデザインをやっています。今回、技術同人誌界隈の仲間と進めている技術同

dev

jsx-presentationを使ってJSXでpptxファイルを生成する

週末にpptxファイルが生成できるスライド作成ツールのプロトタイプを作りました。 スライドエディタで作成したスライドをPowerPoint形式で出力できるようにした。 まだまだサイズやアスペクト

dev

Reactで寿司を回すタイピングゲームを作った

@dala00さんが企画している、1週間でテーマに沿ったWebサービスを作る #web1weekという企画に参加しました。今回は第二回の開催で「Like」というお題でした。 esaをより便利に使う

dev

esaをより便利に使うための拡張機能「Refined esa」をつくった

@dala00さんが企画している、1週間でテーマに沿ったWebサービスを作る #web1weekという企画に参加しました。今回は第二回の開催で「Like」というお題でした。 自分は「自分の好きなWe

dev

Next.jsのStatic Generationを追う際に参考にしたページ

Next.jsのStatic Generationを追っておく際に見たページをまとめた。簡単に要点をまとめてはいるが、詳しくはリンク先のオリジナルを見てほしい。 > 2019 in Review2

dev

リモート勤務なITエンジニアが分報で気をつけること

2020年になり誰もが予想しなかった速度で、人々の営みはオンライン上で行われるようになりました。もちろん仕事も例外ではありません。 そういった変化の中ではオンライン上のコミュニケーションがより重要

dev

microCMSを使ってGatsbyブログに連載機能を実装した

本ブログはGatsbyを使って、esa.ioで書いたコンテンツをNetlifyで配信しています。 esa.ioは情報共有サービスとして作られているので非常に書きやすいサービスです。しかし、(意図しな

blog
poen

うちでやりたい○つのこと

新型コロナウイルスの影響で外出が推奨されなくなって数週間がたった。 「自分は普段から引きこもりがちだ。大して影響はないだろう。」と構えていたが、日に日に後ろ向きの感情が強くなっているように感じている

うちにいよう
Copyright © 2019 @mottox2 All Rights Reserved.