mottox2 blog

PowerPointで挑んだ「WeJS Festival !」参戦レポ

event

We are JavaScripters、略してWeJS。そんなWeJSが3周年ということで「WeJS Festival!」というイベントが開催されました:tada:

そんな、超イケイケなフェスにPowerPointをテーマに殴り込んできました。

話してきたこと

内容

PowerPoint製のレポートを提供するサービスを運営している会社の研究開発をお手伝いしています。
そのサービスでは複雑なレイアウトのPowerPointファイルを提供しています。もちろん、その複雑なPowerPointを組むためのコードが内部で動いているわけです。

そのコードはいわゆる命令的なコードでUIを組む、座標や要素の大きさを数値で指定する感じのものでした。
変更コストが高いので、そういったコードがReactのパラダイムで動くようになればサービスの進化が早くなると思いました。
そういった理由からPowerPointをReactで組むライブラリを作ったので、それを発表しました。

現在は本ライブラリを使ってサービスのプロトタイプを作っている段階ですが、今後の話もどこかでできたらと思います。

リポジトリ

本体
kobit-develop/jsx-presentation

テンプレート
kobit-develop/jsx-presentation-starter

感想

Cybozuさんのオフィスがめっちゃきれいだったり、WeJSクッキーや飯がとても美味しかったのが記憶に残っています。基本的に大きな部屋で他の登壇を見ていました。
ReasonMLやJSの処理順序の話など面白いテーマが話されていましたし、特に@ __ sakito__さんの発表は会場の一体感を含めラストにふさわしいライブコーディングでした。自分もASTを使ってなにかできそう!という気持ちになりました。

運営の皆様、3周年おめでとうございます!こういったタイミングで登壇の機会をいただけて嬉しかったです。

B!
memo

ソートUIの検討と簡易実装

ソートUIを作るための取り組みをしている。その中でドラッグ中の挙動について迷ったのでメモ。 > ドラッグ中の挙動ドラッグ中の挙動 図中のドラッグ中の挙動に差があり、さわり心地に大きく影響する。

tips

CodeSandboxのキーバインドを自分好みにする方法

CodeSandboxはWeb上でVisual Studio Codeが提供されるWebサービスです。 ReactやVueのフロントエンド環境はもちろん、Next.jsやNuxt.jsなどのサーバー

event

PWA Nightでスマホウェブの触り心地について話してきた

2020/3/18に行われた「PWA Night vol.14」で『手触りのよいウェブを考える』というタイトルでオンライン登壇しました。昨今のコロナウイルスへの対策としてオンラインの開催形態を取った勉