mottox2 blog

GatsbyJS v2 はじめの一歩 (5) GraphQLによるデータ管理

今までの記事 GatsbyJS v2 はじめの一歩 (1) 開発環境の立ち上げ GatsbyJS v2 はじめの一歩 (2) 実際にページを作る GatsbyJS v2 はじめの一歩 (3) ペ

gatsby

GatsbyJS v2 はじめの一歩 (4) gatsby buildとデプロイ

今までの記事 GatsbyJS v2 はじめの一歩 (1) 開発環境の立ち上げ GatsbyJS v2 はじめの一歩 (2) 実際にページを作る GatsbyJS v2 はじめの一歩 (3) ペ

gatsby

GatsbyJS v2 はじめの一歩 (3) ページにスタイルを当てる

GatsbyJS v2 はじめの一歩 (1) 開発環境の立ち上げ、GatsbyJS v2 はじめの一歩 (2) 実際にページを作るの続編です。 ReactにおいてCSSを書くライブラリは多数存在し

gatsby

GatsbyJS v2 はじめの一歩 (2) 実際にページを作る

GatsbyJS v2 はじめの一歩 (1) 開発環境の立ち上げの続編です。 > ディレクトリの構成ディレクトリの構成 前章ではgatsby developで開発環境を立ち上げました。 まず

gatsby

GatsbyJS v2 はじめの一歩 (1) 開発環境の立ち上げ

本ブログでも使用されているReactによる静的サイトジェネレーターのGatsbyJSの入門記事です。 > 開発環境を整える開発環境を整える GatsbyJSは静的サイトを生成するためにNode

gatsby

Netlify FunctionsでTypeScriptを使って開発する

先日Netlify Functionsの入門記事を書きましたが、TypeScriptで書きたかったので書けるようにしました。 Netlify公式がホスティングしているFunctions用のCLIで

netlify

5分で始めるNetlifyでFaaS(Function as a Service)入門 1: Hello World

主にフロントエンドでアプリケーションを書いている人向けの記事です。 また、AWS LambdaやGCP Cloud funtionsは知ってるけど敷居が高く感じていて、まだ実際にやったことのない人も

netlify

「Deploy to Netlify」ボタンの設置方法

「Deploy to Netlify」ボタンを設置するためにDeploy to Netlify Buttonを読んでざっくりまとめつつ補足を加えました。 - 「Deploy to Netlify」

netlify

わかばちゃんシリーズの湊川あいさんにアイコンを書いてもらった

ここ数年間「自宅でグローバルに活躍する」写真でSNS等で活動していたのですが、先日わかばちゃんシリーズの湊川あいさんにアイコンを書いてもらいました。 なんでアイコンを変えたのか?なんで湊川あいさん

claspとTypeScriptの型定義で楽をする2018年のGoogle Apps Script開発

Google App Script使っていますか?僕も最近ちゃんとやってみました。 ちゃんとやってみた結果ある程度、自分の中で開発手法にケリがついたのでブログにまとめていこうと思います。 Webp

先週のWebフロントエンド(7/9) - Next.jsを始めた・GatsbyJSの高速化など

> Next.jsのアプリケーションを本番にリリースしたNext.jsのアプリケーションを本番にリリースした そういえば、Next.js本番投入しました。嬉しい。 pic.twitter.com

2ヶ月間のkakakakakkuブログメンティ生活でめちゃくちゃ世界が変わった。

5月頭から@kakakakakkuさんの元でブログメンティをやっていたのですが、6月末に卒業しました。 振り返れば2ヶ月前にはブログがない状態から、今や20記事以上公開されているブログを運営するとこ